HOME > ご案内

ご案内

submain01

ペインクリニックとはpain(痛み)とclinic(診療所)からできた言葉で「痛みの診断と治療」を専門とする診療科目です。

神居ペインクリニック

〒070-8013
北海道旭川市神居3条9丁目1-3
TEL. 0166-62-8600
FAX. 0166-62-8611

  • 受付時間
  • 月・火・木・金
  • 再診 9:00~12:00 13:30~17:30
    初診 9:00~11:30 13:30~17:00
  • 水・土
     
  • 再診 9:00~12:00
    初診 9:00~11:30
  • 昼休み
  • 12:00~13:30
  • 休診日
  • 日曜日・祝日

 

クリニックの写真 クリニックの写真

院長のご紹介

 

kamui_docter

院長 高田 稔
Minoru Takada


【略歴】

旭川医科大学医学部卒業
旭川医科大学病院麻酔科
市立札幌病院救急部
日本医科大学救急救命センターを経て
平成2年より旭川麻酔科病院(現旭川ペインクリニック病院)副院長
平成8年12月神居ペインクリニック院長

初診と診察の流れ

予診票

1
保険証を持って窓口にお越しください。
2
最初に予診票をご記入いただき、体温と血圧を測ります。印刷ができる方はあらかじめ予診票を印刷してご記入のうえお持ちになってください。
3
医師がお話を聞きながら診察します。ここである程度痛みの原因を予測してレントゲンや血液検査等の検査をします。
4
検査の結果を見ながら医師が原因と治療法を説明します。
5
治療は主にブロック注射(詳しくはこちら)でします。どうしてもお注射が嫌いな方はお薬だけで痛みが取れないか試してみることもできます。
お注射の薬は麻酔のお薬ですので、ブロック注射を打った場所の自由がしばらく効かなくなる事があるので、15分~30分ほどベッドで休んで頂き、問題ないことを確認してからお帰りいただきます。初めてブロック注射を打たれる方は、少し長めにベッドで休んで頂いてからお帰りいただくようにしています。(30~45分程度)
6
一定時間ベットで休まれましたらお帰りいただけます。お会計を済ませればそのまま帰って頂いて問題ありません。お薬が出ている場合は処方箋が発行されていますので、調剤薬局でお薬を受け取ってください。
7
痛みが気にならなくなるまでには、ほとんどの場合が繰り返しの治療が必要です。ご自分の痛みと都合に合わせて、初期には週に1・2回のペースで治療を受ける事をお勧めします。
痛みが落ちつけば徐々に治療の間隔をあけていきます。
8
初診の方は検査結果 や病状の説明、治療後の安静時間などで多めに時間がかかりますので、初診受付時間にご来院ください。また仙骨ブロックご希望の方も少し早めにご来院ください。